日記一覧 | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

 僕はサッカーが好きで(基本見るだけ)、特にガンバ大阪、日本代表、イングランドプレミアリーグのアーセナルと言うチームが好きです。

 最近はJリーグも全然見に行けてませんが、そのJリーグに何とあのイニエスタがやってきました!

 

 イニエスタと言えば紛れもなくスーパースター♪その昔、あのベップことグアルディオラがシャビに「俺たちよりスゴい新人が入って来た」と一目見たときに言ったとか。

 まぁ、イニエスタについての説明は色んなところでされてますし、その衝撃度を違うもので表すというツイートが流行ったりしてるぐらいなので僕が説明するのは長くなるのでやめておきます(笑)。

 

 ただ、言いたいことはイニエスタというスーパースター(実生活はびっくりするぐらい地味)がJリーグにやってきてそのワクワク度がハンパないという事。

 でもこれは何にでも言える事だと思います。何でもちょっとしたことがキッカケで(イニエスタが来たことはちょっとした事ではありませんが)一気にワクワク度が増すんです。平凡に思える自分の人生の中で何か行動すれば、誰かと出会う事が出来れば、一気にワクワク度が増すし楽しくなる。

 

 実はそんなキッカケをよりたくさんの方に感じてほしいのでまた、そのキッカケづくりを僕も考えてます。今考えることが具体的になってくればまた発表したいと思います(ちょっと時間かかりそうですが)。

投稿日:2018/05/26   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

 地域の方とたくさん出会って色々触れ合いたい佳山ですが、同時に遠くにいる色々な人とも出会って色んな刺激を受けたいという欲求もあり、Twitterで色々な発信をしております。

 自分を発信し、色々な方とやり取りしていくうちに楽しい仲間もたくさんできてきます(ここは実生活と一緒ですよね)。そうなると実際に会いたくなったり、この人とあの人を繋げたいという欲求も出てきました。 

 

 そこで前回、交流会という名のただの飲み会を開催しました。めちゃくちゃ楽しく盛り上がったのですが、僕は異業種交流会とか名刺交換会とかが嫌いでこの会をそんな風な表面的な集まりにはしたくないという想いがあります。だから僕を経由して色んな人が触れ合う形にしたいとは思ってます。

 

 その飲み会の第2回目が明日、開催されます。その名も「関西支部」

 

 何の関西支部かはわかりません。とにかく名前を付けずに色んな垣根を取っ払ってやるとだけ思ってます。

 

 とは言っても少しずつ形を変えたり、何か参加する事へのメリットや自分自身の魅力を増やさなくてはこの会も発展しないのではと危機感を感じてますので、いきなりですが明日は第3回を魅力的な会にするために(そんなん自分で考えろと言われそうですが)何をしたらいいかの相談を持ちかけてやろうと思ってます(参加者には内緒にしておいてください)!

 

 第3回はもっと楽しく有意義な会になるぞお(明日は?)!!

投稿日:2018/05/25   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 京都伏見の醍醐外山街道町に辰巳浴場というお風呂屋さんがあります。たまにそのなかでちょっとしたコンサートなどイベントをやるようですが今回はマジシャンの方を呼んでマジックショーを行うようです。

 6月9日(土)15時半~16時まで。ちょっとした漫談みたいな笑えるマジックショーとの事で参加費も無料なので気軽に見れます。

 僕も時間あれば見に行こうかなと思ってます。お近くの方はぜひ見てみましょう!

投稿日:2018/05/24   投稿者:-

京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

ボクたち楽しい街おこし集団FBI(伏見情報局)が今度はゲストを招いて街づくりについてのトークセッションイベントを行います。

 

6月22日(金)19時~20時半場所は醍醐江奈志町のヒーローズコーヒーにて。

 

自分たちの街をもっと良くしたい。自分たち街がもっと楽しい街になったらなぁと思っても実際は何をしていいのか分からないと思います。

そんな中少しでも誰かの何かのヒントになればいいかなという想いで行うイベント。お近くの方でも少し離れた方でもご興味ある方はぜひお越し下さい。

 

今回は定員20名と限定ですのでお問い合わせはお早めにプラスホームかやままでお願いします。なお、当日は少し「醍醐でムービープロジェクト」の話も出るかもしれません。

投稿日:2018/05/23   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

 自分でいうのもなんですが僕は生まれも育ちもマジメなカタブツ男(笑)。色々な人生経験を一応経て、成長し少しずつ性格も変わってきましたがカタブツ男が成果主義のイケイケ企業に就職し、「成果が出ないのに休む気か」「お前だけの結果じゃなく店の目標が達成できていないのに家に帰る気か」「中国地方(当時は広島支店)の目標がまだだ」と言われ続け、「仕事は苦しむもの」「成果が出るまで楽しんではいけない」「仕事というのはいつまでたっても終わりのない目標がある」と思い続け結果、仕事をしている限り楽しい事はないというある種強迫観念的な思想が身についておりました。

 

 そこに疑問を持ちながらも、どこかその想いにすがっているところもあるのかもしれません。自分で会社をやるようになってある種自由の身になっても(むしろ自分でやってるからこそかもしれません)どこかでその考えが染み込んでいるので、休みの日も仕事してたり、夜遅くまで考え込んだりしてました(今も若干残ってます)。

 

 そんなカタブツ男が楽しむという事に出会ってしまいました。FBI(伏見情報局)の取り組みやTwitterなどSNSでのやり取りです。

 ここが大きなきっかけで楽しい事をやり始めるともっと何か楽しめることは無いかと欲がわいてきてしまいます。「本業も含めてますが関係ない事でも、何か新しい楽しい事がしたい」今、そればかり考えてます。

 

 楽しい事ってスゴイ。「醍醐でムービー」の仲間たちに会いに行ってもまだみんな興奮冷めやらぬ状態(笑)。昨日会ったらさっそくもう「また面白うそうなテーマを思いついた」とか「今度はこんなことがしたい」とか、「40歳ぐらい若返った気分の経験ができた!またやりたい」とか、みんな次から次へと前を見てる。こんなパワーが「楽しい事」にはあるんですね。

 

 思いつめた顔してちゃダメ。仕事は楽しくないとか苦しいとか思っても何も前に進まない。だってそこにはパワーが無いですから。

 

 みんなでワクワクすることの楽しさを知ってしまい、楽しい事にはパワーがあるという事を知ってしまったマジメなカタブツ男はたぶんこれから大きく変わっていくと思います。

 

 さあ今日もなんか楽しい事ないかなぁ♪

投稿日:2018/05/22   投稿者:-