日記一覧 | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間|9:00~19:00 定休日|水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記

 今日も雨・・・いったいいつまで続くのやら・・・。京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

 最近、私が個人的に好きなお家はLDKの広い間取りです。というよりも結構前から好みです。よくお客さんからも「佳山さんって家族好きですね」とつっこみが入り、そのたびに照れてしまうのですが確かに、私かやま自分の家族が好きです!(ここだけコピペしてどなたかうちの家族に見せつけてやってください!)もはや、うちの娘は中3、中1でまともに相手をしてくれるのは気分のいい時と何か下心がある時のみになりましたが、結構我が家はリビングに集まっていると思います。その時間が何となく好きですね。だから広いLDKがあったらなといつも思います。

 

 最近は、リビング学習などと言われ、リビングで勉強をする子も増え(ウチもそうです)、広いLDKがトレンドになりつつあるようです。実際お客さんとお話ししていてもそこにポイントを置いてお家探しをしている方も増えてきています。もはや子供部屋やご夫婦の部屋は寝るだけの部屋であったり倉庫代わりに使用するなんて方も多くいます。私の好みに時代がついてきましたね(笑)。

 

 これからはこういった部分、弊社でも強く意識していきたいと思います。

投稿日:2017/10/17    投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。雨が続きますね。いよいよ寒くもなってきました。体調管理には気をつけたいものです。

 

 さて、当社のような小さな町の不動産屋さんにはよくあるお問い合わせの内容で「こんな私でもローンは組めるのでしょうか?」という質問をよく受けます。

 

 世の中、色々な方がいらっしゃいます。昔であれば(もちろん今もですが)個人事業主の方や車のローンがある方。最近では派遣やシングルマザーの方など。銀行などの金融機関は色々な融資をして利益を出していくところですがその審査はシビアです。一部上場企業や公務員の方であればすんなり通るところを先ほど述べた方であれば正直、すんなりとは通りません。

 

 もはや時代は一部上場企業にいたとしても安心できる時代ではないと思うのですが、まだまだ金融機関の審査はそうは言いません。ただ、そういった方が頭からダメなのかというとそうではありません。

 また例えば、以前にカードローンなどの支払いを忘れてキズ(個人信用情報と言います)が残っていたなんて方はその滞っていた金額などに関わらず基本、住宅ローンは組めません。ただ、そういった方も住宅ローンを組む方法が無いとは言いません。

 

 悩んでおられずに一度、何でもご相談ください。それを勧めるかどうかは別として私どもプロにお任せいただければ色々なご提案はできると思います。

投稿日:2017/10/16    投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。雨が続き急に寒くなってきましたね。体調管理は気をつけたいところです。

 さて、今日は宅建士の試験です。宅建主任者から宅建士という若干エラそうな感じになり、難しくなったというウワサもありますが受験生のみなさんにはぜひ、頑張ってほしいものです(ごめんなさい他人事っぽい・・・)。

 

 宅建士という資格は不動産に関わる人が必ず持たないといけない資格というわけでは無く、まだまだ業界で働く人の中でも持ってない人は多いです。基本、1事業所に5人に1人持っていればいいので意外とハードルが低く、私どものような小さな不動産会社でなく、大きなところは持ってない人の方が多いという事もあります。

 正直、持っていないと不便であることも少ないので(実務において最も大切な重要事項説明が出来ないわけではありますが)、業界内で持ってない人が多いのだと思います。また、実際には業界にいない必要のない人が持っていることも多いことから免許貸しなどの違法行為(いわゆる宅建士の資格を人から借りて不動産会社を営業するという行為)もありました。ひょっとしたら今、現在もあるのかもしれません。

 

 ただ、お客さんの立場からすれば自分の目の前の営業担当者は当然持っているだろうという意識の方は多いと思いますし、10年後無くなる仕事の一つと言われている不動産業(厳密には不動産ブローカー)ですから、宅建士の持ってない不動産屋など完全に排除されるのではないかと思います。

 

 そういった意味でも、宅建士取得は必要最低事項。みなさん、頑張ってください!!

投稿日:2017/10/15    投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 

 昨日、めざましテレビの「ココ調」であなたは注文できる?珍ネーミングメニューを徹底調査!という特集がありました。はじめはマクドナルドの「ヘーホンホヘホハイ」を本当に注文する人がいるのかという調査でした。からの珍ネーミングメニューお店ランキングが発表され、並み居る強豪店を抑え、堂々の1位に輝いたのが当ブログでも紹介した京都伏見深草の我らが「ポポロヒロバ」!!

 

 一度、メニューを見てください。一度言ったらすぐに忘れそうな複雑なネーミング!いや、私のような純情なオジサンには恥ずかしくて頼めそうにもないメニューの数々(笑)!!「今日は帰りたくないの・・・」「あなたしか見えない」「クララが立った」「出会った頃に戻りたい」などなど・・・一度行ってください!見てください!!ネーミングだけでなく、見た目も楽しめるスイーツが一杯でインスタ映え間違いなし!


ポポロヒロバオフィシャルサイト

 

 

 

 

投稿日:2017/10/14    投稿者:-

 京都伏見小栗栖にある不動産会社プラスホームかやまです。

 

 住宅ローンには色々な種類・商品がありますが、おおざっぱに分けて2種類あります。変動金利と固定金利です。変動金利とはその名の通り金利が住宅ローン期間中上がったり、下がったりします。固定金利とはいくつか種類があるのですが選んでもらった期間は金利が変わることはありませんというものです(かなりおおざっぱな言い方ですが)。

 

 その中にフラット35というものがあります。ざっくり言えばローン期間中35年間金利は変わりません。つまり支払金額も変わりませんという超安心の商品。昔はその分、金利もかなり高かったのですが、最近はだいぶ低くなってきました。

 フラット35と銀行の違いは団体信用生命保険という保険に入らないといけないかどちらでもいいかということで(団体信用生命保険とは住宅ローンを組まれた方に何か(死亡など)あった場合、住宅ローンが無くなるというもの)、フラット35では任意なので入っても入らなくても良かったのですが、入る場合には別途費用が発生します。銀行の住宅ローンの場合は金利の中に含まれているので新たに費用は必要ないのでこれが大きな違いとなり弊社のお客さんでもほとんどの方が銀行ローンを選ばれておりました。

 

 そのフラット35が今回、団体信用生命保険の部分がリニューアルされより借りやすくなりました。銀行の住宅ローンと変わらないため、単純に金利をどうするかという部分だけで選べるようにになったと思います。フラット35、これから要チェックですね。

投稿日:2017/10/13    投稿者:-