「今、決めないと売れてしまいますよ」という決めゼリフ | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
「今、決めないと売れてしまいますよ」という決めゼリフ

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。水戸黄門の決めゼリフといえば「この印籠が目に入らぬか!」ですが不動産営業マンにも決めゼリフがあります。例えばタイトルにも書いた「今、決めないと売れてしまいますよ」というセリフです。

 確かに、不動産は2つと同じもの(場所、価格、間取り、築年数などなど)が無いので、売れてしまえば、それを買う事はおそらく二度とできません。実際に、悩んでいる間に売れちゃうことも僕の経験の中でもたくさんあります。実際かつてそのような経験をされて「うんうん」と言いながら読んでいる方もいるのではないでしょうか。

 でも、最近思うんです。売れたら売れたでいいんじゃないかって。

 

 確かに、みなさん後悔されます。でも結局みなさん、いつか違うお家を買われます。悩んでいるものが売れてしまった時のもったいない事をした感はみなさんかなり残りますが、結果、自分を見つめなおす機会にもなりますし、そこからよりよい提案をすることこそが私たちプロの仕事だと僕は思ってます。

 アセらず探しましょう。必ずお客さんにとってワクワクするマイホームを買って頂きます!

 

 そもそも、今決めないと売れてしまいますよが本当に決めゼリフになっているのかという営業マンもいますので(どの物件に対しても言っている)ご注意を。

投稿日:2017/11/21   投稿者:-