お家を売る時の心構え | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
お家を売る時の心構え

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。少々エラそうなタイトルですが、お家を売ることに魔法はありません。ただ、少し心がけて頂くだけでスムーズに少しでも良い条件で売ることがあります。今回はその辺りのポイントをまとめてますのでご参考に。

 

売りに出して2~3週間以内に見に来られるお客様(特に一番最初のお客様)が最も良い条件で買ってくれる可能性の高いお客様です。家を探している方の多くはいつも物件情報に目を光らせてます。最も強く求めておられる方が最初に見に来られる事を知っておいてください。

 

良い条件で売却するためには出来るだけ商品価値を高く見せる必要があります。清掃だけでなく、壊れた部分の補修や、内外装にも心を配ってください。

 

購入希望のお客様の都合で夜や急に見学が入ることもあります。それだけ真剣に検討していらっしゃるという事ですからできるだけ都合を合わせるように心がけましょう。

 

見学に来られる方は、あなたの家を買ってくれる大切なお客様です。購入希望のお客様は持主の方がどんな方か思ってらっしゃる以上に気にしてらっしゃいます。その場におられたらにこやかに対応しましょう。

 

お客様が見に来られた際は出来るだけ席を外しましょう。そうしないと気になってお客様が本音を言えなくなります。本当に買う気のある方ほど真剣に見ます。言葉は悪いですがアラ探しをします。そのアラを受け入れられるかを判断します。使い勝手や近隣の状況など売主様がお話しいただく事も必要ですが、まずは購入希望のお客様にじっくりと見ていただく時間が必要です。

 

自分はもう売る側だから知らないと今までお世話になったお家に対して無責任な態度は取らないでください。当時、なぜ買ったのかを思い起こし、感謝とその思いを不動産担当者に伝えてください。その思いを購入希望のお客様に伝え決まったケースを私は何度も経験しています。

 

 以上、簡単にではありますが、お家を売る時の心構えを挙げてみました。もっと書きたいことはたくさんあるのですがこのプラスなブログは私の中で長文禁止としてますのでこのぐらいにしておきます(十分長いかもしれませんが)。最初に書いたようにお家の売却に魔法は無く、インターネットが定着した今となっては、価格も誰でも簡単に調べられますので相場とかけ離れた価格ではハッキリ言って売れません。しかも家余りの現代では価格を安くすればいいというわけでも無くなりました。

 

 でも、私は最後はこういった売主様の心構えが明暗を分けると思ってます。家を売ろうと思った時、この6つを少し思い出してください。

投稿日:2017/12/03   投稿者:-