住宅ローンの審査で銀行側はあなたの健康状態を見ています! | 周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
住宅ローンの審査で銀行側はあなたの健康状態を見ています!

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。今回はあなたの健康状態について書きていきたいと思います。

 

 住宅ローンを組む際に「団体信用生命保険」(以下団信と言います)というものがどの銀行も必須条件としてあります。この団信、簡単に言いますと住宅ローンを払っておられる方が例えば大きな病気になったり、最悪亡くなられた際に、代わりに生命保険がローンの残債を肩代わりしてくれるというもの。住宅ローンを組まれたご家族の安心であるとともに、支払っておられる方に何かあっては支払いが滞る恐れもあるので、銀行サイドとしてもリスクを減らせるのです。ですからどの銀行も必須条件として挙げています(フラット35は任意)。

 しかしながら通常の生命保険とは少々色合いが違いますが、あくまで保険ですからそこには加入条件があります。例えば過去2年以内に通院、入院、投薬などの治療が無い方、大きな病気にかかった、大きなけがをしたなどという方は加入できない恐れがあります。形式上は、仕事が出来なくなる恐れがある方が加入できないという事になっていますが、その審査は意外と厳しかったりもします。

 この団信に加入できない方は住宅ローンを組めなかったり、大幅に条件が悪くなったりすることもありますし、団信に加入できないことでお家を買うこと自体にリスクが出ますので少し注意が必要です。健康であるという事は本当に大切な事ですよね。

投稿日:2018/01/12   投稿者:-