当社ではその物件は扱っておりません・・・そんなバカな! | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
当社ではその物件は扱っておりません・・・そんなバカな!

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 不動産シーズン真っ最中です。不動産会社にも色々な会社がありますが、僕たちのような一般のお客さんに家を買って頂いたり販売を任されるような会社は今が忙しいと思います。とは言え、弊社は(おそらくいい意味で)マイペースですので今が取り立てて忙しいというわけでは無いのですが(笑)。

 

 一般の方々をお客さんに不動産を行っている業者は基本、物件情報を共有しています。どこの不動産会社がどこの物件を扱ってもいいのです。

 にもかかわらず、お客さんが見つけてきた物件を「これが見たい」と言うと、「その物件は弊社では扱っておりません」と若干上から目線で言う業者がいます。

 

 なぜこのような事が起こるのか。何の事はありません。ただの不動産会社による傲慢です。

 

 不動産会社のわかりにくいカラクリとして仲介手数料の仕組みがあります。売主さんから家を売ってほしいと依頼された場合、売れるとその業者は売主さんから手数料を頂きます。また、その物件を買いたいというお客さんを見つけると買主さんからも手数料を頂けます。一粒で二度おいしい状態です。業者によってはこればっかり狙ってほかの業者に売りに出ていることを隠したり、自社で売却を任された物件しか紹介しない業者もいます。だから「弊社ではその物件を扱っていません」などと言うのです。

 

 勝手に選択肢を狭められていないか。残念ながらお客さん自身が見極める目が必要です。ポイントと言うか見つける目安だけ簡単に言いますと、自社のホームページに物件数が少ない業者、経費がたくさん掛かっている業者(人件費や広告費、場所代など)は少し注意が必要かもしれません。

投稿日:2018/02/15   投稿者:-