住宅ローンの事前審査に必要な書類 | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
住宅ローンの事前審査に必要な書類

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 みなさん、何事も物を買うのにおおよその予算を組むと思います。支払う金額が大きくなればなるほど、慎重に予算を組まれる方も多いでしょう。 大半のものは持っている現金と相談という事になるかと思います。ただ、家を買うという事はそうはいかず、多くの方が、住宅ローンを組まれると思います。

 

 「今、自分がどれくらい住宅ローンを組めるのか」どれくらいに予算を組むにしてもそこは重要な要素です。

 今は便利なもので住宅ローンの事前審査というものがあり、物件を決める前にどれくらいのローンが組めるかを審査してもらえます。ただ、事前とは言えちゃんとした審査なので、どれか物件も持っていかなければいけません。一応、銀行にはこれを買うという体でいきましょう。買わないと決めている物件に対して、審査することを銀行は嫌がります(笑)。

 

 できれば、銀行には直接行かず、信頼できる不動産会社を通して審査を受ける方がいいかと思います。

 

 なぜか?

 

 一昔前はいい不動産会社を通した方が銀行の審査に通りやすいと言われてましたが、今は正直そうでもありません(笑)。それよりも窓口を一本化できるので、面倒臭くない。しかも色んな銀行を当たってくれるので(当たらない所もあります)、一番良い銀行を選べる(やめた銀行は代わりに断ってくれる)という点があります。

 

 最後になりましたが住宅ローンの事前審査に必要な書類は

①運転免許証のコピー(裏表)

②健康保険証のコピー(裏表)

③源泉徴収票直近3年分(法人代表もしくは個人事業主は決算書3期分)

となります。他にも必要書類が出てくるケースはありますが、基本ベースこの3点です。

 

 比較的簡単ですし、まずは受けてみてから予算を決められることをおススメします。

投稿日:2018/04/10   投稿者:-