不動産屋の僕が街を良くするのか、街を良くすると思った人がたまたま不動産屋なのか | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記
不動産屋の僕が街を良くするのか、街を良くすると思った人がたまたま不動産屋なのか

 京都伏見の不動産会社プラスホーム佳山です。

 

 僕の仕事は不動産屋さん。でもただの不動産屋で終わりたくないんです。最近強く思ってるのが昨日も少し書いた「この街を良くしたい」という事。そのために不動産屋である僕に何ができるのかという考えは実は捨て(笑)、僕個人に何ができるかと言う考えに変えました。

 

 すると、少し見えてきたものがあります。不動産屋だからできる事では無く、僕、佳山が出来る事。何かカッコイイ感じですが、物事って実は単純なのかもしれません。僕はこの仕事をやってるからこれができるとかじゃなくて、これがしたいからそのためにどうしたらいいかという目標や夢からの逆算です。出来る事からの発想じゃ夢や目標の範囲を狭めてしまうような気がします。

 

 まず、やりたいことを見つける。それを口に出していく。そこから何ができるか考える。たぶん、今の僕が「この街を良くしたい」と言っても「何言ってんの?」って思ってる方は多いと思います。でも、必ず良い街をつくれる自信が少しついてきました。

 素人の僕たちが「映画をつくりたい」と言っても最初は相手にされない事も多かった。でもたくさんの人たちを巻き込んでつくれた(完成はまだですけど)。この喜びやできた事への自信をつけてしまった僕は最近、周りの人から熱い男キャラが定着してきました。本来の僕は熱くない。でも今は熱気でムンムンです(笑)。

 たくさんの人たちを巻き込んで楽しくこの街を良くしていきたいと思います。

 

 写真はTwitterでのやり取りの中で楽しんでるだけでマスクをしているので、風邪でも花粉症でもありません(笑)。

投稿日:2018/06/04   投稿者:-