日記一覧 3ページ目 | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記

 京都伏見のサッカー好きプラスホーム佳山です。

 

 昨日は運命のセネガル戦でした。結果としては引き分け、予選リーグ突破は次節に持ち越しとなりました。が、気持ちの入った素晴らしい試合を見せてくれました。

 試合開始早々に失点を許し、今までであればズルズルとそれを引きずり負けてしまう試合展開。それを二度も追いつくというたくましい日本代表を見せてくれました。正直言えば勝てた気はしますが、それ以上にここまでのたくましさを見せてもらえると次も安心できますし、こちらも全力を持って応援できるというものです(偉そう)。

 

 ひとりひとりの個人能力では完全にセネガルでした。それでも勝てないのがサッカー。日本代表は全員が同じ方向を見て、ひとりひとりが責任を持ち、全力で戦っていました。こうなると強いですね。一発の恐さがあり、どれだけイケると思ってもアバウトなボールをセネガルは得点にしてしまうので最後までヒヤヒヤ感はありましたが、我らが日本代表は強かった。

 

 思えば、日本代表は今までのワールドカップでも直前にピンチになった方が強かった。2002年も、2010年もそして今回も。たぶん、いい意味で開き直れるのかな。自分の立ち位置を冷静に考え、自分たちは弱いと謙虚になってじゃあどうすると皆で考え、本当の意味で同じ方向を見たときにとてつもない力が出てくるのでしょう。

 チームの強さってそこでしょうね。皆が同じ方向を見て、一人一人が自分に何ができるかを真剣に考えそれを全うすれば強い。

 例えばケイスケホンダは直前のNHKのプロフェッショナルという番組の中で「プロフェッショナルとは?」といういつもの問いに「ケイスケホンダ」と答えてました。少し物議を醸したようですが、今の彼は完全にプロフェッショナルですよね。先発から外されてもチームの中でもおそらく一番の経験者である彼は自分の経験を惜しげもなく伝え、盛り上げ、やられても落ち着けと訴え、試合に出ればわずかな時間で結果を出す。まさしくプロフェッショナル!今回はおそらく、皆がそれぞれプロフェッショナルなんだと思います。

 自分一人でやれることなんてたかが知れてる。仲間と一緒にやる事で何倍もの強さになる。 それが醍醐味だし、楽しみなんだと思います。よし、僕もまた仲間とやる醍醐味を味わおうっと♪

 

 絶対に負けられない戦いがそこにはある!僕もビール飲んで(昨日は飲んだけど戦いに勝った)寝落ちしないよう次も頑張ります!次も全力で応援だ!!

投稿日:2018/06/25   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホーム佳山です。

 

 先日、テレビでやっていた「ボクの妻と結婚してください。」をようやく昨日家族で見ました。想像以上に明るくさっぱりと描かれていました。別に映画の内容を語るつもりはありませんが、とっても涙もろい僕たち夫婦は奥さんはもちろん大号泣、当然僕も泣いちゃいました(笑)。

 

 自分の命があと何か月と宣告されて、自分は家族に何ができるだろう、何を残せるだろうと考えた時に、何も思い浮かばない自分がいます。ひょっとしたら家族の事を考える余裕なんてなくなるかもしれない。自暴自棄になってしまうかもしれない。でも人って本来、いつどうなるか分からない。だからその後の事を考えていく必要があるでしょうし、それ以上に今どうすべきかを考える必要があると思う。

 

 東日本大震災の被災地を1年たって見に行ったときに、いつどうなるか分からないという事を強烈に意識し、後悔の無い生き方をしたい、今できる事を今すると決心し、一応色んな想いを持って昔からの夢でもあった自分の会社を起ち上げました。

  それから、何年もするともうその事が薄れていきます。僕はカリスマでもないし、大きなことをするような器でもないと思ってます。でも、いつどうなってもできる限り後悔の無いよう(絶対後悔はするでしょうが)せめて常に自分の家族ぐらいは幸せにしていられる自分でありたいですね。

投稿日:2018/06/24   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホーム佳山です。

 

 昨日は私たちFBIがメンバーのまちづくりアドバイザーとゲストを呼びトークイベントを開催しました。と言っても僕は何もしてませんが(笑)。

 

 今回の題材としては「本当は簡単なまちづくりの話」。タイトルからしてなかなかハードルの高そうな話。でも学生から銀行マン、サラリーマン、経営者などなどいろんな方に来ていただき、立見まで出てしまいました。イベントは盛り上がり、まちづくりアドバイザーのさすがなテクニックはあった(笑)にせよ、初めて会った人たちがディスカッションし、イベントが終わった後も熱く語り合っていました。

 

 まちづくりと言えば何やらハードルも高く、難しそう。でもおそらく本当は多くの方が何かを変えたいと思ったり、街を面白くしてみたいという事に興味があるのかな。そうじゃなければこんなに急に多くの人が集まるわけないし(大した告知もしてないにもかかわらず)、初めて出会った人たちがこんなにも語り合ったりすることも無いと思います。やっぱり人のパワーってスゴい。

 

 僕たちが考えるまちづくりってあまり難しい事は考えず、とにかく人がみんなで楽しもう。それが何やら楽しそうなことしてるなと思ってる人を増やし、結果、街の活性化に繋がればいいという程度のゆるいまちづくり。だから積極的にまちづくりの活動なんかをされている人たちからすると怒られるかもしれない。でも何でも人によって正解のカタチは様々であるべきだと思うし、やってみてこれは違うと思えば変えればいいし、入ってみてこれは違うと思えば辞めればいい。だからこそ強制されるようなものや義務的にやらなければいけないようなものでなく今回のようなディスカッションする機会が大切な気がしてます。

 

 これからも手探りですがとにかくやってみる。色々と試しながら仕掛けていきますので気になる方はお気軽な気持ちで参加してください♪

投稿日:2018/06/23   投稿者:-

 京都伏見のサッカー好きプラスホーム佳山です。

 

 ロシアワールドカップ予選リーグも二回り目に入り、決勝トーナメント進出を決定づけている国も出てきました。そんな中、優勝候補であるはずのアルゼンチン代表がピンチです。昨日対戦したクロアチアはモドリッチ、ラキティッチ、マンジュキッチ始め好タレントがそろい、まとまりもある強豪チームです。と言いながら実は昨日は僕は完全に寝てましたので試合見てません(笑)。

 

 アルゼンチンの初戦を見たとき、これではヤバいと感じました。メッシという桁外れの選手がいるからなのか、他にもタレントがいるにもかかわらず、完全にメッシ頼みというか、お任せ状態です。ボールを持てば、とりあえずメッシにパスして何とかしてください。これではいくらメッシがすごいと言っても勝てません。あまりにも存在が強すぎて萎縮や遠慮をしているのでしょうか。さすがに今のサッカーは一人がすごいからと言って勝てる時代ではないし、1人を活かすならその一人をフリーにできるような戦術を組むなり工夫が必要な気がしますがそれも無い感じ。

 ただ、やっぱりどんなすごい飛び抜けた存在がいたとしても、全員が同じ方向を見て、チームとしての強さがある方が強いのはサッカーやスポーツだけでなく何でも同じ事かもしれませんね。

 

 個人的な感想ですがサンパオリ監督は全員で守備を構築していく監督という印象があるのでそもそも守備をしないメッシを率いるのは相性が悪いのかもと思ってます。

投稿日:2018/06/22   投稿者:-

 京都伏見の不動産会社プラスホーム佳山です。

 

 僕はいわゆる自由業ってやつです。いつ何をしてもいい。今日は休むぞって思えば休んでもいいし(約束が無い限りはね)、新しい事始めたいって思えば今すぐ始められるわけです(お金がかからない事は)。

 でも実際には、余裕がない中でやってるので、今日急に休むなんてことはほとんど無いし、むしろちょっと前までは休みである水曜日もほぼ100%仕事をしていたわけです。正直、何が正解か分からない中であ~でもないこ~でもないと悩みながら、試しながら仕事してます。色々試しながらやってますがほぼ無駄な事。何か急に売り上げにつながった事なんてほぼないわけです(笑)。ただ、これが失敗だとは思ってない。たぶん他の不動産屋からしたら無駄な事ばっかりしてって思ってるかもしれません。僕もたまに冷静になると無駄な事と思ったり、後悔もしたりしてしまいます(笑)。でも、これが僕の血となり肉となるわけです。行動の無駄使いもあれば、正直お金の無駄使いもあります。でも、それが失敗だとは思ってない。

 

 誰も何が正解かなんてわからないし、これはもう自分で体験するしかない。やろうかなと思ったって事は、自分の中に何か思う所があったからだろうし、そこを僕は大切にしたい。今も、こうしようかなと思っている事がいくつかあります。その中には、実は独立してから約4年の根本を変えてしまう事(そこまで大げさな事?)でもあったりするのでちょっとビビってしまってるところもあります。でもたぶん、します。やらない後悔はその結果が分からないだけにずっと後悔します。それが僕はイヤだからやります。でももうちょっと時間がかかるかな(笑)。

投稿日:2018/06/21   投稿者:-