日記一覧 91ページ目 | 京都市伏見区周辺の不動産をお探しなら株式会社プラスホームにお任せ下さい。

京都市伏見区の不動産情報は株式会社プラスホーム

075-575-3117

営業時間9:00~19:00 定休日水曜日(電話によるお問い合わせは受け付けております。また事前に予約頂ければ店での応対させて頂きます)

日記

 京都市伏見区の不動産会社プラスホームのかやまです。この時期、こう天気がいいと「キャンプに行きたい!」としか考えてない残念な感じのかやまです。

             f:id:plushome:20170413123354j:plain  残念な感じのかやまです・・・

 

 不動産会社に問い合わせて実際に担当者に会うとまず「住宅ローンの事前審査を受けましょう」と言われたことないですか?

 でも何だか受けると個人情報も聞かれるし、もう買わなきゃいけない話になるんじゃないの?何だか怖い!って思いますよね。

 

 

 みなさんはお家の予算って何を基に決めてますか?ほとんどの方が月々の支払を基に決めておられます。でも現実はそこまで貸してくれるかは残念ながら銀行が決めてしまうことなんです。お金を貸す以上貸す金額もその金利も銀行が決める。当然と言えば当然の事なんですが。その審査にはいくつもの複雑な要素があり、一概にこうだからこの金額まで、この金利で貸しますよ。というものではありません。

 だからこその「事前審査」なのです。

 

 言い方が悪いですが1000万円しか借りれないのに2000万円の物件を見ると当然その物件がよくなって他に目が行きません。逆に2000万円借りれるのに1000万円しか買えないと思って探してもいい物件にはなかなか出会えなかったりします。(支払いの事を考えなければですが)

 さらに中には住宅ローンが組めない方もいます。であるのにそれを知らずいろんな物件を見ても(趣味として見る分にはいいかもしれませんが)結局買えないでは他の方法を考えるのも遅れてしまいますし時間の無駄になってしまう事もあります。

 

 確かにいきなり「事前審査」と言われると気持ち悪い(笑)ですが、本当にお家を買うのであればまず資金計画を練ってからより良い方法を考えていく方がいいお家を買う近道になりますので私もまず事前審査を受ける方がいいと思います。

 また、その予算の物件を見て、こんな物件しか無いならいらないと思われたならそれはそれで一つの考え方だと思いますし、そこで信頼できる不動産担当者と相談してどうするべきか考えればいいのです。

 また、受けたからと言ってその物件を買わないといけないとか、その銀行で借りなきゃいけないとかいうことは絶対ありませんので何か言われれば「知らん!」と言ってやりましょう(笑)!

投稿日:2017/04/13   投稿者:-

京都市伏見区の不動産会社プラスホームのかやまです。今日は春って感じの陽気で気持ちがいいですね。

 

f:id:plushome:20170413094406j:plain

 

春の嵐で伏見界隈の桜はだいぶ散ってしまいましたが・・・

 

 さて、不動産会社って大きく分けて3つあります。「大手不動産会社」「中堅不動産会社」「地元中小不動産会社」の3つです。本当は区分けするとそれこそ数えきれない区分けが出来ちゃうのでそこは置いとくとしまして。じゃあどこがいいのか?

 

 どこがいいかはその人の考え方にもよるので一概には言えないんです。とにかく安心が欲しいという方はネームバリューのある大手に行かれるでしょうし、じっくりと探したい、色々な地域の情報も欲しいと言われる方は地元不動産会社でしょう。

 だからどの人にも当てはまる間違いない不動産会社は無いと思います。究極はあなたと合う担当者を選ぶ事です。そんなことは宝くじよりも難しいことかもしれませんが・・・

 

 でも行かない方がいい不動産会社は知っておいた方が良くないですか?

「行かない方がいい不動産会社って何?」そう思われた方は引き続き読んでください。

 

 みなさんは不動産会社に問い合わせる時にどう思われますか?

「面倒くさい」「本当にいい家があるかな」「信頼できる人にあたるか不安」「強引に売りつけられそう」・・・などなど基本不安な事が多いと思います。

 「面倒くさい」は自分で解決して頂くとして(笑)、「本当にいい家があるか」は実際一緒に見て頂かなければなりませんし、「信頼できる人かどうか」も実際に会って話してみないとわからないです。(隠している人も多いでしょうが・・・)

 ただ、「強引に売りつけられそう」な会社は問い合わせる前にある程度わかります。

 ポイントはその不動産会社のホームページを見てください。だいたいの会社がトップページにおススメ物件や物件ランキングなどがあると思います。この中の物件がいつまでたっても変わらない会社、新築の分譲地などで同じ場所の1号地、2号地などいくつも載せている会社は強引に売りつけてくる危険がある不動産会社かもしれません。

 またの機会に詳しく書きますが不動産会社はお家の売却の依頼を受け、販売活動に入ります。その任された物件を売ると売主様から仲介手数料、買うお客様を見つけるとそのお客様から仲介手数料を頂きます。つまり1物件で2件分の仲介手数料をもらえるいわゆるおいしい物件なのです。なかにはこればかり狙っている業者がいるのも事実で、自社サイトのおススメなどにそれだけを載せている業者もたくさんいます。(実はスーモなどのポータルサイトも)

 ですからその会社のおススメ物件、物件ランキングなどを見て頂ければ自社にとって都合のいい物件ばかりを勧めてくる不動産会社かどうかある程度わかります。

全てとは言えませんがご参考に。

投稿日:2017/04/13   投稿者:-

  京都市伏見区の不動産会社プラスホームのかやまです。

「よしっ家を買おう!」そう決めてみなさんはまず何をしますか?

 最近はスマホなどで気軽に探したい地域の不動産会社のサイトやスーモやホームズなどのポータルサイトでどんな物件が出てるのかと見てみますよね。当社プラスホームへのお問い合わせも今では大半がホームページからのお問い合わせです。

 でも不動産のサイトってどこを見ても同じ・・・出てる物件情報も同じ、写真もほとんどが外観だけで部屋の中がのってる事は少ないし同じって思いません?

 

 特に売買物件の場合、中古住宅はそのほとんどが今現在住んでおられます。ですからさすがに不特定多数の人が見るインターネットの世界に自分の家の中の写真を公開する事は敬遠されます。中には外観写真もやめてほしいと言われる方もいます。実際、買って次に住まれる方もどこかのページに住んでる家の写真が残ってたらイヤですよね。

 その特性上やはりお家の中を公開できないという問題があります。(いずれそういった風潮も無くなるかもしれませんが)

 

f:id:plushome:20170412090441j:plain

 

 プラスホームのサイトは出来る限り他のサイトと区別して為にひとつひとつの物件に対して出来るだけコメントの中にプラスとマイナスを書いてます。特に地元業者としての強みである(住んでいる地域でもあるので)地域性の面を書いているつもりです。「京都の伏見・山科の不動産はプラスホームのサイトを見れば十分」と言って頂けるようこれからもどんどん改善していきます!

投稿日:2017/04/12   投稿者:-